1時間で完成するおいしいゲームの作り方

▲ほっと一息

疲れた日常に訪れるひと時の休息に、ゲームを作ってみるのはいかがですか。

 

 

モノづくりは、リラックス効果を生むとともに、自己肯定感を高める効果があるといわれています。

仕事がうまく行かなかったとき、学校で失敗したとき、そんな落ち込んでしまう時こそゲームを作って気分転換してみてはどうでようか。

えっ?ゲームの作り方がわからない?あと法律とか確定拠出年金のこともわからないって?

ご安心ください。このページに書いてある方法に従えばだれでもおいしいゲームが完成しますよ。

 

ふわふわなゲームを作って、ひとときの夢見心地に浸りましょう。

材料を用意しよう

今回制作するゲームの材料はこちらになります。

  • 牛乳(100mL)
  • 卵(2個)
  • ホットケーキミックス(一袋150g)
  • ケーキシロップ
  • フリーザーパック(密閉できる袋ならなんでもよい)

上記の材料がなければ今すぐに自宅を飛び出してコンビニかスーパーに特攻しましょう。

たったこれだけでおいしいゲームが完成するんです!

 

特に、ホットケーキミックスは大切です。このホットケーキミックスが構成要素の半分を占めています。

 

ちなみに、ホットケーキミックスの裏にはちゃんと正規の作り方があるのですが、今回はこれを参考にせずに勘で作ってみます。

 

メレンゲの気持ち

ふわふわなゲームには、ふわふわなメレンゲが必須になります。

しかし、メレンゲの気持ちはとても繊細です。少しでも気を損ねるとふわふわになりません。注意しましょう。

メレンゲは純粋な白身だけを混ぜることで完成します。

下の写真のように頑張って卵の白身だけを取り出しましょう。

少しでも黄身が混ざってしまうと泡が分解されてメレンゲになりません。

 

 

あ・・・あれ?

あちゃ・・・!やってしまいました!

こうなったら完璧なメレンゲにはならないでしょうが、頑張って黄身をできる限り取り出してみましょう。この白身を捨てるのはもったいないですからね。

人間誰でも失敗はあるものです。メレンゲが黄身と一緒になって拗ねてしまっても、謝りだおして許してもらうのが許しあい精神ってものです。

白身を取り出したら、フリーザーパックに白身を入れて・・・。

思いっきり振り回します!

1~2分も振り回せばメレンゲが完成します。簡単でしょ!

黄身がほんのちょっと混ざってしまいましたが、今回はなんとかメレンゲになりました。

メレンゲの気持ちになって、毎日生きていきましょう。

 

ゲームの下地を作る

黄身2個と牛乳100mLを混ぜます。

混ぜたら、ホットケーキミックスを一袋(150g)入れます。

ふわふわなゲームを目指すためには、粉の塊を残す程度にすることが大事だそうです。粉の白い色が消えたあたりでメレンゲを入れましょう。

メレンゲの泡でフワフワゲームを狙う作戦です。

泡が消えない程度にさっくり混ぜましょう。

白と黄色のまだら模様になれば生地の完成です。

簡単に生地ができました!

すべてを焼きつくせ!

生地を焼くときには、どうすればいいでしょうか?

非モテ同士で仲良かった友達に彼女ができた時?

確かに、童貞の自分と同志だと思っていた友達に彼女ができたら嫉妬で妬いてしまうかと思いますが、残念ながらその妬くではありません。

 

・・・そうです。を使うのです。プロメテウスが持ち出した人間の英知です。

鍋が十分温まったら・・・。

濡れタオルで冷ましましょう!

ジュウウウウウウ・・・。

熱により水分が蒸発する音が心地よいですね。

このジュウ音、実際に口ずさんでみましょう。

一説にはジュウ音にはヒーリング効果があると言われているとか。

ジュウウウウウウ・・・。

職場で疲れ切った時に口ずさんでみるとよいかもしれません。

または、12時間位壁を見続けている時などに効果的です。

 

さて、程よく冷ましたフライパンに生地を流し込んでいきます。

火の先端が鍋に当たる程度まで弱火にして、生地を上から落とすように流していきましょう。

ドバー!

上から落とすことで、ふわふわ感が維持されつつ、表面張力で側面に丸みをもたせることができます。

3分程度待つと、生地から泡が出てきます。そしたらひっくり返しましょう。

ホイヤ!

良い焼き色になりましたね。濡れタオルで冷ましておくことでちょうどよい焼き色が付くようです。

ちなみに、濡れタオルでの冷却期間が少ないとちょっと焦げ目がついたりするので要注意です。

2分ほど経過すれば完成です。お皿にゲームをのせて、もう一枚焼きましょう。

二枚目以降も、一度鍋を濡れタオルで冷まして・・・。

あら・・・冷まし方が足りずに、少し濃いめの焼き色になってしまいました!

まあ、いいでしょう。

完成

今回の分量だと前編・中編・後編と三枚のゲームが完成します。

上にバターでも乗っけて見栄えをよくしましょう。購入特典ですね。

シロップを上からとろーり

メレンゲのおかげで、ふわふわで厚みのあるゲームが完成しました!

ふわふわでおいしいゲームが完成しました!

1枚目、中が半生だったことを除けば最高の出来でした!

まとめ

いかがでしたか。思ったよりも簡単にゲームが完成したと思います。

ゲームは人を楽しませるものです。このゲームは視覚聴覚だけでなく、嗅覚や味覚、ふわふわの触覚も刺激するようなゲームとなっています。

みなさんも、ゲーム制作のアイデアが浮かばずに行き詰った時などに今回のようなおいしいゲームを作ってみてはいかがでしょうか!

 

 

(注)大いなる意志の意思改変により文章内のホットケーキという記述がゲームに置き換わっているようです。大いなる意志の意図はわかりかねますが、とにかくそういうことなのです。

20/07/14 追記

普通に箱の裏に書いてある作り方に従った方がふくらみました。

ぴえん。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする